« チラシができました! | トップページ | 演劇公演「プロペラ」応援記事! »

演劇公演「プロペラ」応援記事!

7月に池袋の東京芸術劇場で公演を行うイギリスの劇団「プロペラ」を、当演技教室ブログは応援中なんです!!

☆8月発表会公演「ローリング・ストーン」vsプロペラ!!!☆

プロペラの作品を想像するに、ってまたもや、妄想になってしまいますが……。

2公演とも、現代劇の中で、きっと身体表現と豊穣な台詞世界を楽しめる作品でしょう。

よって引き分け!!

☆ ☆

イギリスって言いますと、(ブラック)ユーモアと紳士の国の印象がありまして。

007は、常に皮肉と美女の口説きだけ忘れないような。。。

ま、それはともかく、イギリスの映画といえば『ロッキーホラーショー』、ですよね?

ニコ動のマッドを貼ってみます。

マッドなので、自己責任で見てくださいね。

【ニコニコ動画】Rocky Horror Picture Show でGo My Way!!

なんだか↑の世界観と↓の写真のイメージが似ているような。

……だから、自分は趣味がマニアックだなあ、と思っているアナタも、結構楽しめると思いますよ。

それほどに懐が深そうな(印象)劇団プロペラ。

これは楽しみですね。

_photo_by_anthony_field

photo by Anthony Field

|

« チラシができました! | トップページ | 演劇公演「プロペラ」応援記事! »

コメント

「夏の夜の夢」を見てきました。
イギリスの男性だけの劇団ということで、
モンティパイソン(古い...)
のイメージがあったのですが、
極めて誠実で骨太で、とても楽しいお芝居でした。
黒豹のようにワイルドで繊細なヘレナの
Babou Ceesayさんが強く印象に残っています。

劇団プロペラさまに追いつくことは
到底かないませんが、
基礎体力作りとストレッチに励んでおります。

投稿: あがた | 2009年7月20日 (月) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401267/30301085

この記事へのトラックバック一覧です: 演劇公演「プロペラ」応援記事!:

« チラシができました! | トップページ | 演劇公演「プロペラ」応援記事! »